◆◆◆ブログ名変更にあたって◆◆◆
「ワンステップ」の再現をあきらめたわけじゃない。でも、今の福島には、もっと重要な課題がある。だから今は、今なすべきことに全力。そして必ず福島に集おう。福島を、世界の人々の集う広場にしよう。
「街に緑を!若者に広場を!そして大きな夢を!」

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「坂本龍一さんの政治活動、山口市『配慮』要望へ」の件で、ちょっと社会実験をしてみないか
#genpatu #genpatsu #反原発 #脱原発 #紫陽花革命 #緑党
このエントリーをはてなブックマークに追加

報道によると、12日の山口市議会一般質問において、市が設置した山口情報芸術センターの10周年記念祭総合芸術監督を務める坂本龍一さんの脱原発活動に対し、

「(芸術監督として)税金を使って活動するのだから、政治活動を慎むよう申し立ててほしい」(読売の記事より引用

との発言があり、市幹部が、

「個人としての思想言論の自由は、基本的には尊重されるべきだ」としながら、「記念祭が国内外から高い評価を得られるよう、本人に配慮いただくようお伝えしたい」(同上

と答弁したという。

この問題は言うまでもなく、議会を利用した当該議員の違憲な圧力であり、憲法遵守の義務を追う公務員たる市幹部は、そうした策動に対する加担を慎まなければならない。

しかるに市幹部は、当該議員の発言の違憲性に何ら触れることなく、それに追従する答弁を行っている。

なるほど、市幹部の答弁は一定の合憲性を意識したものととらえられるが、そもそも政治家の違憲発言を追認していることが違憲であり、公務員としての適格性を欠く。このことは、事前の当該市議(あるいは関係者)と市当局との本課題に関する交渉の有無が追求されれば、さらに明らかになっていく。

そもそも、脱原発という国民的要求に連帯することが、「記念祭が国内外から高い評価を得られる」ことを阻害するとする無根拠の言いがかりを、市議会の席で、公の奉仕者であるべき公務員が口にしたことは重大だ。

というわけで、皆さん、ここでちょっと「社会実験」をやってみないか。

ここに「市の業務について、ご質問や、ご意見、ご要望等がある場合は、下記のフォームからお問い合わせができます」という山口市のメールフォームがある。
https://www.city.yamaguchi.lg.jp/cms-sypher/www/contact/input.jsp

これに、山口市幹部の違憲答弁に関する意見を書く。さらに、少なくとも市当局が無視出来ないくらいの数が集まるようにみんなで呼び掛けを拡散する。その結果、どういう変化が現れるか。そういう社会実験だ。

皆さんの積極的な参加と、参加呼び掛けの拡散を期待したい。

コメントの投稿

非公開コメント

個別の記事でなくサイト全体をツイートする場合はこちらのボタンをお使いください
このブログをはてなブックマークに追加
個別の記事でなくブログ全体をブックマークする場合はこちらのボタンをお使いください
ご協力をお願いします
警戒区域の動物救出のための一斉要請アクション・第二弾
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

アッサム山中

Author:アッサム山中
かつては東京にいて、ブルースバンドでギターを弾いていた。今は新潟の山の中に住んで、静かにアコギを弾いている。電気は来てるんだけどねw

@assam_yamanaka
assam_yamanakaのフォローをお願いします

Introduction
震災復興を目指して福島県で開かれた伝説の巨大ロックフェス「ワンステップフェスティバルを再現しようぜ」と呼びかけてきたこのブログですが、今こうした計画を進める事は、原発惨事の規模や被ばくの危険を過小に装う政治の不正に手を貸し、命すら危険にさらしかねません。そこでいったんブログ名を変更、引き続き復興支援に努めつつ、改めてフェス開催の目標に向かって進んで参りたいと思います。よろしくお願いいたします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
外部コンテンツ
Twitter
連絡先
アンケート
動物達を生かすための里親制度ができたら、里親として月にどのくらいの金額なら3年間継続的の支援しますか?(財力と継続的意思がありますか?)
検索フォーム
リンク
Attention
脱原発webステッカー
ご自由にお持ち帰り下さい
複製再配布自由です


リンクバナーではありませんので、どこにもリンクを付けずに画像を貼るだけでOKです
Our Songs
イルカ/いつか冷たい雨が

忌野清志郎/Imagine


RCサクセション/サマータイムブルース~LOVE ME TENDER


共に歌おう。
あなたが歌う時、おいらも歌う。
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。